Text関数で時刻表示

Text関数は曜日などを表すときにはかなり使うが、時刻を表示するときにも使用すると便利だ。
今回はA列を作業列とし、そこには時刻を3桁~4桁の数字で入力してみる。
B列に『=TEXT(A2,"00!:00")*1』と数式を入力する。
ここでポイントなのは、*1だろう。*1をすることによって、計算できる数値に変更できる。
e0080122_750296.gif

また、時刻表示したいセルには、あらかじめセルの書式設定で、下図のように設定しておくとよいだろう。
e0080122_7513658.gif

[PR]
by slayer0210 | 2005-11-14 07:52 | エクセル一般


<< 合計時間を表示する 色付きセルの行ごと削除 >>