連続した文字を作る

1,2,3・・・などの数値ならばたやすく連番を作ることができるが、これが文字ならばどうだろうか。
例えば、A,B,C・・・や あ,い,う・・・などで考えてみる。
適当なセルに『=CODE("A")』と入力してみて、コードを調べ65と判定される。その要領でBも調べてみたら、66だ。
よって下図のように関数をいれて連続文字を表示させてみた。
e0080122_1123484.gif

また、平仮名『あ』も調べてみたら、9250。『い』は9252。
よって、下図の入れたら連続する文字が表示された。
e0080122_11342166.gif
ただし、平仮名の場合は、濁音が入ってくるため思うようには表示されない。
[PR]
by slayer0210 | 2005-11-16 11:35 | エクセル一般


<< 同じ値の入力及び削除 カレンダーの土日・店休日に色を付ける >>