重複しないデータを数える

同一列内にデータがあり、その重複しないデータ個数を数えなければならないことがある。
そんなときはcountifsumを使って求めると便利だった。
下図のようにB2セルに『=1/COUNTIF($A$2:$A$10,A2)』と入力し下までコピー。
あとはその結果をSUMで求めればデータ個数が求められる。
e0080122_8204610.gif

ここでのポイントは、COUNTIFで求めた答えで1を割る・・・ということだろう。
[PR]
by slayer0210 | 2005-12-09 08:22 | エクセル一般


<< 設定以下の値がある行に色をつけ... トリミングもどき >>